Mar 30, 2015

〔第一回 ゆるり、コーヒー飲み比べの会〕を終えて

い、ろ、は、に、ほ、へ、と、ち、り、ぬ。
10種類のコーヒーを飲み比べしました。

集まってくれたのは、
コーヒー入門者から自家焙煎店、開業予定者の方まで12名。

いつものことですが、白紙からはじめます。

ゆるり、コーヒー飲み比べの会

2種類ずつ飲み比べて、好きなほうに丸
感じた香りや感想があれば添えてもらう。

皆さんそれぞれ捉え方は違います。

美味しいと感じるひと
美味しくないと感じるひと

酸っぱいと感じるひと
苦いと感じるひと

フルーティーだと感じるひと
土っぽい感じるひと

 

最近は情報の多い時代ですので
無駄に「答え」から入ることが多いように思えます。

例えば、雑誌に特集されているお店がおいしいだとか
口コミサイトで評価の高い商品がいいだとか。

意外と自分自身の感性で美味しいとか美味しくないとか
感じる機会が減ってきているのでは?

 

それが、白紙からはじめる理由です。

 

そして、皆さんそれぞれにとって
コーヒーに対する意識の違いがあることも
おもしろいと感じる部分でした。

コーヒー入門者の方にとっては
AとBは違うね、
Aのほうが好きかなーという感覚

開業予定者の方にとっては
AよりBのほうがクオリティが高い
味の評価をするという感覚

ゆるり、コーヒー飲み比べの会

私にとっては
「次のコーヒーロースターはどこをセレクトしよう?」
という思いがありましたので(それが開催理由のひとつです)
今回皆さんにいただいた感想は貴重な資料となりました。
自分の好みだけに偏らず、ちょっとだけ視野を広げようかなと。
とはいっても一定のクオリティはキープしますが。

 

味の感じ方はひとそれぞれ。
コーヒーに対する思いもひとそれぞれ。

 

あらためて
「コーヒーはおもしろい!」
と感じるいい会となりました。

 

遠いところわざわざ足を運んで
参加していただいた皆さん
本当にありがとうございました。

 

〔第二回 ゆるり、コーヒー飲み比べの会〕も
早速、開催予定ですのでお楽しみに。

 

yururi3

2014.03.30
〔第一回 ゆるり、コーヒー飲み比べの会〕を終えて

関連記事